WORKS施工事例

念願だったガレージ付の家
柔軟設計で子どもたちの成長に合わせた暮らし
CollaBoX(コラボックス)/札幌市北区・M様

企画プランにガレージをプラス

works-collabox2_img1

札幌市北区、JR駅から徒歩5分の住宅街にあるM様邸。細部まで美しさにこだわったスタイリッシュなシルバーの家です。その中でも、電動シャッター付きのガレージはM様にとって外せないものでした。

心ゆくまで、車いじりを愉しむ

works-collabox2_img2

整備士がご職業のM様は、プライベートでも大の車好き。愛車はホンダ・インテグラ・タイプR。1.8ℓ VTECエンジンは8000rpmで200psをたたき出す超高性能。エンジンルームをのぞかせていただくと、赤のカムカバーと無限製のステンレス・エキゾーストマニフォールドがいい色に焼けています。休日には、「インテR」と呼ばれるこの車のメンテナンスやご家族でのドライブを楽しんでいるとか。
それまではアパート暮らしだったM様ご夫妻、息子さんが1歳のとき「もっとのびのびと動けるように」と一戸建ての購入をご検討されるように。
奥さまがサイト検索で三五工務店を知り「あの、ゼロキューブを扱っているグループ会社もあるんだ」と、当社にご連絡をいただきました。

柔軟設計のコラボックスで夢が実現

works-collabox2_img3

すでにゼロキューブを見学したことがあるというM様ご夫妻。「シンプルで、カッコいいなあと思っていたんですよ。家の中も私たちにピッタリでした。そこでリヴスタイルさんにガレージのことを相談したところ、より自由にカスタマイズできるCollaBoX(コラボックス)を教えてもらったんです」

M様が希望されたガレージは、お子さんが車の周りで走り回っても大丈夫ほどのゆとりある広さ。自動車整備用工具キャビネットも購入し、オフの時には愛車のメンテナンスを思う存分楽しんでいらっしゃいます。天井が高いのでハイエースタイプもOKです。

のびのびと暮らせる、ゆとりの住まい

works-collabox2_img4

吹き抜けや広い窓から、明るい陽射しが注ぎ込むリビングルーム。こちらのスリット窓からは、ガレージの様子をみることができます。休日にはご家族でドライブへ出かけるのも楽しみのひとつ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2人のお子さんが走り回っても平気なように、ゆとりのある間取りもM様のご希望でした。コラボックスの標準は対面キッチンですが、お子さんたちの安全を考えて壁向きタイプに変更。リビングルームは家具を最小限にした分、お気に入りのテーブルやソファが映える上質な空間になりました。

1台のストーブで家じゅうが暖かい! 
W断熱方式なので同時に省エネも

works-collabox2_img6

自由設計の2階は、ウォークインクローゼット付きの寝室とお子さんたちの個室、そしてきょうだいが遊べるようにホールを広めにとりました。
2階には、暖房が1台もありません。1階リビングにある石油FF暖房機の暖かさが、吹き抜けを利用して上階まで回るしくみです。「先輩オーナーさんから『2階は暖房が要らないぐらい』と聞いていましたので。ドアを開けておけば個室も十分暖かいし、夜間は1階の暖房も切って寝ています」と奥さま。
リヴスタイルの住宅はすべてW断熱方式を採用、また三五工務店ビルダー会のメンバーが施工しており、その性能の確かさはオーナーのみなさまから高い評価をいただいています。

将来まで考えた安心の間取り

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

リビングの隣にある部屋は、コラボックスの標準仕様です。M様は、ゆったりとくつろげる畳敷きの和室をつくりました。いまは奥さまが7カ月の娘さんをみながら、パソコンや裁縫をして過ごすスペースに使っていらっしゃいます。「年を取ったら、こちらを寝室に使います」とも。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「いま子どもたちは主にリビングで過ごしていますが、もう少し大きくなったら2階のホールで遊んだり走り回るでしょうし、成長したら個室を与えてやりたいと思っています」と奥さま。念願のガレージはもちろん、間取りの希望もここまで実現したことに、M様ご夫妻は“我が家”としての愛着を強く感じていらっしゃるそうです。

建築プランに戻る

ページトップへ