スタッフブログスタッフブログ

雛人形

こそだてのこと | スタッフブログ-水戸 | 2019.02.21

娘の雛人形は私のお下がり。

厳密にいうと「私と妹たち」なのですが、妹たちには息子しかいないので

唯一女の子がいる 我が家に引き継がれました。

 

本当は7段飾りなのですが、狭い我が家のために両親がひな壇を3段に

改良してくれたものを飾っています。

今年は「飾るの手伝うー!」と張り切っていた娘。

が、結局 引き出しの取っ手をもぎ取ったり、ひな壇に座ろうとしてみたりと

即戦力にならず・・・(むしろ足手まとい)

来年こそはちゃんとお手伝いしてもらえるかしら?と、思いながら

二人で和気あいあい飾りました。

 

 

ちなみに3段目に飾っているお内裏様は、両親が娘のために

生後3か月の初節句から毎年 1組ずつ買ってくれているもの。

北区麻生にある「ぶら里」と言うギャラリー+カフェでハンドメイドの雛人形が

展示販売されているのを両親が見つけ、連れて行ってくれたのが始まりでした。

 

今年で4回目のひな祭りを迎える娘。

去年までは私の好みで選んでいたお内裏様ですが、そろそろ自分の意思で

選べるのでは?と思い、私も両親も連れていくのを楽しみにしています。

 

年別アーカイブ

ページトップへ